シミを徹底的に除去するなら皮膚科で【綺麗さっぱり無くなり美肌へ】

  1. ホーム
  2. レーザーで除去する

レーザーで除去する

先生

さまざまなトラブルを解決

シミを除去する方法として今注目されているのは、皮膚科で受けられるレーザー治療になります。レーザー治療は、シミ・そばかす・肝斑などといった色々な肌トラブルを解決することができます。皮膚科だけではなくエステサロンなどでもレーザーを用いた美肌効果のある機器を取り扱っているところが多いのです。しかし、皮膚科とエステサロンでは大きな違いがあります。それは、レーザーの出力です。皮膚科でシミを除去するためにレーザー治療を行なう場合、医療用のレーザーを利用するので一度だけでも高い効果を期待できます。しかし、エステサロンのレーザーは出力が弱いので何度か施術を受けることになります。また、一般的なシミは改善できたしてもそばかすや肝斑を除去することができない場合もあります。確実にそばかすや肝斑を除去したいのなら、皮膚科という医療機関で施術を受けるようにしたほうがいいでしょう。

カウンセリングが大事

シミを除去するためのレーザー治療を受ける際、必ず皮膚科でカウンセリングを受けることになります。カウンセリングでは、シミの種類がなんなのかを医師が確認して有効的な方法で除去することになります。また、肌があまり強くない人は必ずカウンセリングで伝えておきましょう。何も伝えずにレーザーを照射してしまうと、ダウンタイムが酷くなったり、副作用が起こったりする可能性があります。それに、カウンセリングではシミを除去するレーザー治療のメリットとデメリットも教えてもらえます。この二つはしっかりと把握しておいたほうがいいので、医師からの説明をよく聞くようにしましょう。

一度だけで効果がある

レーザー治療でシミを除去することは、一度だけでも効果を実感できます。そばかすや肝斑にも即効性が期待できるので、早くシミを除去したい人にとっては嬉しいでしょう。ただ、治療が終わったらかさぶたができてしまうことがあります。かさぶたは、傷を治そうと皮膚が働きかけていることで発生するので、仕方がないことです。それに、かさぶたを綺麗に取るために皮膚科から塗布する薬をもらえます。この薬でしっかりとケアすれば、かさぶたが取れたあとは綺麗なシミのない肌になっていることでしょう。